2012年08月23日

カウンセラーさんの予言?

仕事終了〜!

どうも!妻です。

漫画を書いている時に、ポーズが分からない時は

夫にポーズを頼みます。

夫は、身体がめちゃめちゃ細いので

骨格が、とても分かりやすいです。


デッサン人形要らずです。


ポーズをとる夫を、カメラでバシャッと写真を撮って

「はい、どうも〜!」

と、お礼を言ったが

しばらくして、

「ふん!」

と、夫が憤慨してました。

(俺は便利屋じゃねーぞ!全くもう!)

と、お怒りのようです。


でも、漫画を書いてると、肩がこるので、

「もんでくんろ!」

と、頼みます。

やっぱり、夫はもんでくれます。

私が夫を呼んだなら、ほぼ100%来てくれます。

無視されるのは、ゲーム中ぐらいなもんです。

そのうち、売れっ子になって、恩返しが出来ればいいなーと思います。



そういえば、10年以上も昔、夫の仕事がらみで

(その当時はDTPやってた夫)

カップルカウンセリングっていう雑誌の企画に

参加させてもらいました。

カウンセラーさんに何を言われるのか

ドキドキしながらお話してもらいましたが

その時、カウンセラーさんに言われたこと。

「あなたは、何か表現することで好きなことはありませんか?
歌とか踊りとか絵とか…」

「絵が好きです。」

「あー、そうですか。向いてますよ。
売れるか売れないかは、わかりませんが。」

というような、やりとりがあったんです。

カウンセラーさんは夫にも言いました。

「あなたは年の割にしっかりしてるようだけど、
この先、彼女と立場が逆転するでしょう。
でも、その恩恵を受けるのはあなただからね。」

と、話してくれてました。



まさか、数年後、そのカウンセラーさんの元で
夫が働くことになろうとは!

まさか、10年後
「ダーリンがカウンセラー」なんていう本を出そうとは!

思いもしませんでしたーーー。

思えば、あの時、夫があの雑誌の仕事をしていたおかげ。



カウンセラーさんに言われた、そのまんまの人生を歩んでるよー。

あの時の言葉を励みにして、私は今も、頑張ってるよー。

カウンセラーさん、ありがとう!!

カウンセラーって、すごくない?

ほんと。

売れるか売れないかは、わからないから、

夫に恩返しできるか、わからないけど(~ ~;)



最後に、

デッサン人形.gif

8頭身の夫です。


***

ママさんの気持ちが楽になりますように。
流産したママさん宛にと公開してますが、誰でも読める電子書籍の絵本です。
バイバイ赤ちゃん
(↑パブーにとびます)


***

どうぞ、押してくださいませ!
にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
posted by スタジオ2ひき at 00:00| Comment(0) | 日記